マジックミックス

マジックミックスとは?

マジックミックスとは、「マテリアル」と呼ばれる魔法薬の素に、さまざまなアイテムを溶かし込むことで、冒険の役に立つ数々の魔法薬を生成するシステムのことである。
このゲームに占めるアイテムの重要度はかなり高く、中でもこのマジックミックスで作られる魔法薬は、効果的な使用で戦況を激変させることも可能である。

マジックミックスに必要なものは?

  • 魔法薬の素である「マテリアル」
  • 魔法薬の作り方が書かれた「マジックレシピ」
  • マテリアルに溶かし込む「マンドラゴラ」

マテリアルとは、数字の書かれたフラスコのこと。店で買ったり、トレジャーとして入手可能。
マジックレシピは、トレジャーとして入手できる巻物。入手したレシピはテキストアーカイブで確認できる。
(レシピの内容はマジックレシピを参照)

【例】
「ナパーム」のレシピを見ると、マテリアル「2」+オニオンヌとある。
数字が「2」のマテリアルに、オニオンヌを溶かせば「ナパーム」が生成される。

マテリアルに書かれた数字の意味は?

マテリアルには、0から99までの数値が書かれている。
一の位は、生成される魔法薬の種類に影響する。レシピに書かれている数値は、この一の位を指定している。
十の位は、マジックミックスを行ったときに生成されるフォゾンの量に影響する。

10の位フォゾンの数
0台2
10台
20台
30台
40台
50台22
60台24
70台26
80台28
90台30

出来上がる魔法薬の種類には、10の位は影響しない。
例えば、マテリアル「2」+オニオンヌも、マテリアル「92」+オニオンヌも、出来上がる魔法薬は同じナパームである。

マテリアルの数字を変化させるには?

マテリアルには、他のどんなアイテムでも溶かすことが出来る。
所持しているどのレシピにも一致しないアイテムを溶かしたとき、マテリアルの数字が一定の法則で増減する。

溶かすアイテム計算式
他のマテリアル×マテリアルの数値
完成済の魔法薬×2
マンドラゴラ+1
+1
実、ハーブ、肉、テイクアウト品+5
その他の食べ物、食材+1
+3
+1
カバン+3
装飾品(指輪、腕輪、ペンダント)+7
その他の装備品+3

計算の結果が100を超えた場合、百の位以上は切り捨てられる。
このためマテリアルの数値は最大でも99までである。
【例】
マテリアル「45」にマテリアル「90」を溶かした場合、45*90=4050となるが、百の位以上は切り捨てるので、残った「50」が新しい数字になる。

マテリアル合成例

マテリアル「?0」を作る

  • マテリアル「10」+マテリアル「9」=マテリアル「90
  • マテリアル「10」+マテリアル「8」=マテリアル「80

など

マテリアル「?2」を作る

  • マテリアル「13」+マテリアル「7」=マテリアル「91
    マテリアル「91」+種や芯=マテリアル「92

など

マテリアル「?4」を作る

  • マテリアル「12」+マテリアル「7」=マテリアル「84
  • マテリアル「91」+骨=マテリアル「94

など

マテリアル「?6」を作る

  • マテリアル「12」+マテリアル「8」=マテリアル「96

など

マテリアル「?8」を作る

  • マテリアル「14」+マテリアル「7」=マテリアル「98
  • マテリアル「11」+マテリアル「8」=マテリアル「88

など


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-06-10 (日) 03:22:32 (4858d)