【精力減退、EDの疑いがある症状リスト】

   肝心な時に勃起しないことがある
   十分な硬さにならない
   日によってできたりできなかったりする
   アルコールを少しでも飲むと反応しなくなる
   セックスの途中で萎えてきてしまい、その後は再度勃起させることができない
   セックスの途中で急に元気がなくなり焦ることがある
   他のことが頭をよぎりセックスに集中できない
   少しでも体調に不安があるとセックスができない
   「もし勃起しなかったらどうしよう・・・」という不安な気持ちがある
   セックスできないことで、パートナーに申し訳ないという気持ちを感じている
   セックスをしたいという気持ちが起こらない
   セックスを楽しめない

ちなみに世界一有名なED治療薬を製造しているアメリカのP社の調べによると、2002年時点の日本におけるEDの推定患者数は約1130万人だそうで、威哥王実に成人男性の約3人に1人にものぼるとの調査結果が発表されています。また、別の資料によると、アメリカでも3000万人以上のED患者がいると言われており、世界的に見ても成人男性の10人に1人以上はEDであるとされているのです。

全世界でこれだけ多くの男性がEDに悩まされているということを考慮すると、精力減退はもはや一部の男性に限られた特殊な症状ではなく、私たちのごく身近にある問題であり、「シアリス 通販男性であれば誰もが精力減退に陥る可能性がある」といっても過言ではありません。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-06-23 (金) 18:03:56 (1880d)